【シェラトンホテル・モルディブ】朝食とぼっちでも参加できるアクティビティを紹介!

☆このページにはプロモーションが含まれております。

どうも!こんにちわ!モルディブ満喫中のミシシッピです。

モルディブライフ、二日目となりました!本日はシェラトンモルディブの豪華な朝食とホテルで1人でも楽しめるアクティビティーを紹介していきます!

1日目を読んでいない方は「こちら」から見てみてね!ほな、いきましょう!

旅に欠かせない相棒は、ポータのムアツリュックです!

本ページにはプロモーションが含まれております。

ポーターリュック
背負うと重さが感じない!

レビュー記事も書いたので肩こりに悩んでいる方は読んでみてね!

目次

朝日を拝めて最高の1日が始まる!

旅先での醍醐味、それは朝日を拝むこと!これが、マイブームです!

旅行先では興奮してなぜかいつもより早く起きてしまうんですよね。身体は疲れているのに、脳が覚醒している感じです。ということで、早朝のモルディブを散歩していきましょう!!

モルディブ
モルディブ
モルディブ

ハネムーンスポットなので、恋人用のモニュメントがたくさんあります。早朝であれば誰も出歩いていないので、1人でうろちょろしても人の目が気になりませんよ!

朝イチは、やっぱり最高!

モルディブ
モルディブ
モルディブ
シェラトンモルディブホテル

海風が強く、太陽が登り切るまでは肌寒く感じるので、薄い羽織ものがあると重宝します!

豪華な朝食!

朝食の時間は、7:00 – 10:30までになります。

7時になるとお目当ての朝食です!5時から起きていたので、待ち遠しかったです!

朝食はビュッフェ形式でパン・クレープ・ヨーグルトから始まり、新鮮なサラダ、肉料理にはソーセージ・生ハム・ベーコン!そして、パッタイやインド料理と豊富なラインナップです!

クレープや卵はLIVEキッチンになっております。

作っていることが見れるのは楽しい!

クレープを焼いてくれたシェフはインドから来た方でインド話で盛り上がりました!

シェラトンモルディブホテル
シェラトンモルディブホテル
シェラトンモルディブホテル
シェラトンモルディブホテル
シェラトンモルディブホテル

南国ということでフルーツも豊富で食べたこのないフルーツもありました!

そして、まさかの桃がありました!!!!モルディブで桃ってなんやねん?!と思いましたので頼んでみると、硬い・硬い・身がない( ; ; )日本の桃って最高だなと感じました!

そして、この日も食べすぎてしまい、後々後悔するのであった・・・

無料のシュノーケリングレッスン!

なんと、シェラトンモルディブホテルではシュノーケリングの無料レッスンをやってくれます!!

関西人としては、「無料ならなんでもやるぞー」ということで体験レッスンに参加!

先生の名前が「マンゴー」と本名かいな?と疑ってしまいましたが、非常に簡単な英語をゆっくり話してくれますので、英語が苦手な方でも問題ないと思います!

レッスン内容は、ゴーグルの使い方・水中での呼吸の仕方・泳ぎ方です。

特に呼吸は鼻呼吸は絶対ダメ!って何度も言われました!確かに鼻で呼吸するとゴーグルに隙間ができて、そこから水が入ってくるので、なるほどな!です。

レッスンはビーチの浅瀬(足が余裕でつく深さ)で行います。浅瀬でも、魚がたくさん泳いでました。さらに小型のサメにも遭遇!めっちゃびっくりしましたよ!

ミシシッピ

こんな浅瀬までサメが泳いでくるなんて!

無料講習は40分ほどで終了します。その後、10時から海に出て本格的なシュノーケリングに参加するかを決めることができます!こちらは有料になりますのでお気をつけください!ミシシッピは飛び入りで参加しました!

有料ツアーではホテルから20分ほど沖に出て、そこでシュノーケリングをするのですが、水中は、「魚・魚・魚!」パラダイスでした!サメも見れたし、ニモもいる!大興奮でした!

Go Proを持って行っていたので、ダイバーの方が、潜水をしていろんな水中のビデオを撮ってくれました!めっちゃ嬉しかった!その様子はYOUTUBEで、ご覧ください!https://youtu.be/it5b6oxugbA

そして、意外と酸欠気味になり、さらに波の影響で船酔いが発症!

朝食を食べすぎたことで、どんどん気持ち悪くなってきます!!!吐きそう!泣 吐くことはしなかったのですが、ホテルに戻ってから1時間ほどベットで死んでました。。。そして、日焼け止めは塗ってましたが、肩甲骨とふくらはぎの部分が日焼けして痛い痛い泣 

シュノーケリングは、ライフジャケットを着て行うので、泳ぎが苦手という人でも安心です。というのは、私自身が、水泳が苦手で、泳いだのは数十年ぶりでしたが、楽しくシュノーケリングできました😀

シュノーケリングの後は、頭がふらふらします。これは、脳が、まだ海の波に浮かんでいると勘違いしているから起こるようです!

シュノーケリング
シュノーケリング
シュノーケリング

夕方はドルフィンサンセットクルーズへ!

夕方からのアクティビティーは16時半からドルフィンサンセットクルーズです!!

出航前に添乗員さんからイルカは、100%見れる!と断言してましたが、ホンマにめっちゃたくさんのイルカを見れました。イルカ達は、みんなフレンドリーで、ジャンプしたり、尻尾で水飛沫打ち上げたり、回転ジャンプをしたりと大興奮でした!

ドルフィンウォッチング

飛び魚も見れて最高でしたね。

ドルフィンウォッチング
ドルフィンウォッチング
ドルフィンウォッチング

ホテルへ戻ることには夕焼け小焼けになっており、風を切りながら走る船で見る夕焼けは、美しかった・・・

18時を過ぎると辺りはもう真っ暗になりますが、この日は雲が少なく、満月で夜景がとても素敵でした!その後は晩ごはんを食べずに、疲れて就寝です!

ドルフィンウォッチング
ドルフィンウォッチング
ドルフィンウォッチング

2日目のまとめ

2日目はホテルの朝食とアクティビティを解説していきました。

スキューバーやドルフィンクルーズ以外にも、ダイビング・離島へのピクニック・マレ市内観光など他のアクティビティもあります。一人でも複数人でも楽しめる内容になっておりますので、せっかくのモルディブを余すとこなく遊び尽くしてください!

ここまでで発生した費用(1ドル = 145円計算)はこちらの通りです。

・飛行機代(インドデリー・マレ国際空港往復) 68,370円
・モルディブのSIM代 US$35 = 5,075円
・夕食ビュッフェ代 US$110 = 15,950円
・ホテルでのお土産代 US$42.01 = 6,091円
・2日目の部屋掃除チップ US$1.00 =145円
・シュノーケリング代 US$73.92=10,718円
・サンセットクルーズ代 US$73.92=10,718円

総合計;117,067 円

ほな、また!

☆モルディブブログ☆
👉モルディブ空港到着からSIM購入までの流れを解説!
👉モルディブへの入出国方法に関して最新の情報をお伝えします!
👉シェラトン・モルディブ・フルムーンリゾート&スパで快適モルディブライフ!
👉モルディブ2日目、シュノーケリングとドルフィンウォッチング体験!
👉モルディブ生活最終日、出国の手順を公開!
👉モルディブのお土産って何があるのか?

☆今まで泊まったマリオット系列ホテルのレビューは、下から見てね☆

シェラトン沖縄の記事が1番オススメやで!!

日本🇯🇵マリオット系列ホテル宿泊年度
アロフトホテル大阪堂島2024年
ウェスティンホテル大阪2023年
ウェスティンホテルルスツ2023年
大阪マリオット都ホテル2023年
コートヤードホテル大阪本町2023年
コートヤードホテル新大阪2023年
コートヤードホテル名古屋2024年
コートヤードホテル白馬2022年
神戸ベイシェラトンホテル2023年
ザプリンス京都宝ヶ池2023年
JWマリオット奈良2024年
シェラトン沖縄2023年
シェラトン広島2023年
シェラトン都ホテル大阪2023年
セントレジスホテル大阪2022年
W大阪ホテル2022年
チャプター京都トリビュート2023年
名古屋マリオットアソシアホテル2024年
南紀白浜マリオットホテル2024年
フェアフィールド淡路島東浦2023年
フェアフィールド大阪難波2023年
フェアフィールド京丹波2023年
フェアフィールド北海道えにわ2023年
フォーポイント名古屋2024年
マリオットホテル琵琶湖2022年
マリオット都ホテル大阪2023年
モクシー大阪新梅田2024年
モクシー大阪本町2024年
モクシー京都二条2023年
ザ・リッツ・カールトン大阪2021年
マリオット系列ホテル宿泊記
海外のマリオットホテル宿泊年度
アロフトニューデリー2022年
コートヤードグルグラム2022年
JWマリオットデリー2022年
シェラトンニューデリー2022年
シェラトンモルディブ2022年
フォーポイントニューデリー2022年
メリディアングルガオン2022年
海外のマリオット宿泊記
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

人生で一番太っていた時の体重は、「106キロ」!
そこから根性とダンディハウスに通い、「75キロ」までダイエットに成功!
バラ色の人生が待ち構えていると思いきや、カレーまみれのインドに住むことに!
そこでジャンクフード生活を送り、「95キロ」までしっかりリバウンド!

再び、ダンディハウスにお世話になり、ダイエットの情報を発信するとともに、マリオット系列のホテルレビューも一緒に発信していきまっせ!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次