【モクシー大阪本町】朝食とエリート特典の分かる宿泊記!23年版

☆このページにはプロモーションが含まれております。

どうも!こんにちわ!今年もチタンエリート目指すことにしたミシシッピです!

本日宿泊するのは、モクシー大阪本町ホテルです。最後に宿泊したのは、21年でしたが、23年にはどのような内容になっているのか宿泊レビューしていきます。

エリート特典は何がもらえるのか、朝食はどうなっているかに焦点を当てたブログをお送ります!

ほな、いきましょう!

モクシー大阪本町
目次

チタンエリート会員の特典は4つ!

チタンエリート特典内容は、4つになります。

1, 「3つから選ぶウェルカムギフト」
*500ポイント・*US$10分のクーポン・*無料の朝食のいずれか一つを選べます!

2, バーで使える「無料ドリンク券」
1階のバーで使えるドリンク(1杯)引換券になります。アルコール/ノンアルコールどちらにも使えます。

3, 「最大16時までのレイトチェックアウト」
今回は、14時までレイトチェックアウトを利用させていただきました。

4, 冷蔵庫の飲み物が無料!
冷蔵庫に入っている、「ペプシ・マウンデンデー・ペリエ」が無料で飲むことができます。

飲み物に関しては困ることなし!

飲み物3種

朝食はビュッフェが復活!

21年に宿泊した時はコロナ禍であったので朝食はプレート形式でしたが、なんと23年6月時点では、朝食ビュッフェが復活しておりました。コロナ禍の宿泊ブログは、こちらから見てみてね!

朝食の時間は、6時30分からスタートしております。

6時30分からだと朝早く出かける時にありがたい!

朝食時間6:30 – 10:30
モクシー本町 朝食時間

朝食ビュッフェは、充実しておりサラダバー、コールドミール(チーズやスモークサーモン)、わらび餅、ソーセージや筑前煮などのホットミール、合計20種類ものラインナップになっております。

モクシー大阪本町

サーモンやチーズ

モクシー大阪本町

わらび餅も食べれる

モクシー大阪本町

サラダコーナー

モクシー大阪本町

マフィンの並びがMOXYの”M”になっているのが面白い!

朝からカレーが食べれたり、筑前煮もあるのが嬉しいですね!

モクシー大阪本町

カレーは具なし!

モクシー大阪本町

サバの塩焼き

モクシー大阪本町

筑前煮、珍しい!

モクシー大阪本町
モクシー大阪本町
モクシー大阪本町

モクシー大阪本町の朝食は、かなり充実している部類に入りますね!モクシー梅田よりも品数は多くなっております。

日によってメニューが変わりますので、毎日どんな朝食なのか楽しみです!

モクシー大阪本町
モクシー大阪本町
モクシー大阪本町

モクシースリーパールームにアップグレード

今回の宿泊もチタンエリート特典でアップグレードしていただけました。最安値の窓がない、”シークレットベースルーム”を予約しておりましたが、4段階のアップグレードです!!

ミシシッピ

窓のない部屋をシークレットルームと呼ぶセンスが好き!

モクシー大阪本町
モクシー大阪本町
モクシー大阪本町

部屋は広くない分、椅子や丸テーブルは壁に掛けてあります。収納上手なホテルですね。

シャワールームには、バスタブがなく、シャンプーなどのアメニティーは、備え付けのものになります。歯ブラシや、部屋ブラシ、カミソリなどは、部屋に用意されてないので、1階のエレベーター前に置いてあるものを部屋に持ち込みましょう!

モクシー大阪本町
モクシー大阪本町
モクシー大阪本町

10階にはアイロンするスペースもあります!ナイスガイなお兄さんと一緒にアイロン掛けが可能です!

モクシー大阪本町

モクシー大阪本町のまとめ

本日は、23年6月時点でのモクシー大阪本町の宿泊レビューをお送りしました。

朝食はビュッフェ形式に戻っており、ホット&コールドミール・デザートを含めると20種類以上のメニューが楽しめます。エリート特典として、バーで飲み物が1杯無料で提供されたり、冷蔵庫の飲み物が無料で飲めたりとエリート特典は盛りだくさんです!

大阪本町周辺のマリオット系列では1番安いホテルになりますので、プラチナチャレンジを行う方にはオススメのホテルになります。

ほな、また!

☆ライフタイムプラチナへの道☆
宿泊日数(今回の宿泊も含む) 531泊 / 合計600泊必要
プラチナエリート以上の年数 23年現在 6年目 / 合計10年必要😲
23年の宿泊日数; 58泊→☆来年のプラチナエリート会員確定☆ プラチナエリート年間特典で5泊の実績をGET!

☆今まで泊まったマリオット系列ホテルのレビューは、下から見てね☆

シェラトン沖縄の記事が1番オススメやで!!

日本🇯🇵マリオット系列ホテル宿泊年度
アロフトホテル大阪堂島2024年
ウェスティンホテル大阪2023年
ウェスティンホテルルスツ2023年
大阪マリオット都ホテル2023年
コートヤードホテル大阪本町2023年
コートヤードホテル新大阪2023年
コートヤードホテル名古屋2024年
コートヤードホテル白馬2022年
神戸ベイシェラトンホテル2023年
ザプリンス京都宝ヶ池2023年
JWマリオット奈良2024年
シェラトン沖縄2023年
シェラトン広島2023年
シェラトン都ホテル大阪2023年
セントレジスホテル大阪2022年
W大阪ホテル2022年
チャプター京都トリビュート2023年
名古屋マリオットアソシアホテル2024年
南紀白浜マリオットホテル2024年
フェアフィールド淡路島東浦2023年
フェアフィールド大阪難波2023年
フェアフィールド京丹波2023年
フェアフィールド北海道えにわ2023年
フォーポイント名古屋2024年
マリオットホテル琵琶湖2022年
マリオット都ホテル大阪2023年
モクシー大阪新梅田2024年
モクシー大阪本町2024年
モクシー京都二条2023年
ザ・リッツ・カールトン大阪2021年
マリオット系列ホテル宿泊記
海外のマリオットホテル宿泊年度
アロフトニューデリー2022年
コートヤードグルグラム2022年
JWマリオットデリー2022年
シェラトンニューデリー2022年
シェラトンモルディブ2022年
フォーポイントニューデリー2022年
メリディアングルガオン2022年
海外のマリオット宿泊記
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

人生で一番太っていた時の体重は、「106キロ」!
そこから根性とダンディハウスに通い、「75キロ」までダイエットに成功!
バラ色の人生が待ち構えていると思いきや、カレーまみれのインドに住むことに!
そこでジャンクフード生活を送り、「95キロ」までしっかりリバウンド!

再び、ダンディハウスにお世話になり、ダイエットの情報を発信するとともに、マリオット系列のホテルレビューも一緒に発信していきまっせ!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次