冷え性の原因はむくみだった?!足のむくみ撃退でポカポカの身体を手に入れよう!

☆このページにはプロモーションが含まれております。

どうも!こんにちは、みししっぴです!

今日も一日、疲れた・・・

会社から帰宅すると足がパンパン、靴下の跡も全然取れず、足が重たいと感じることはないでしょうか?

「長時間同じ姿勢で過ごしたり」「運動不足」になってませんか?

そんな状態が続くと血液の巡りが悪くなり、足元のむくみにつながります。そのむくみは、最悪の場合“冷え性”に繋がることも!

今回の記事では、むくみ改善に効果がある食材と、おすすめのむくみ解消グッズを紹介していきます!

足のむくみを放置するのは健康面上、危険です。むくみをきれいに流して健康的な身体を手に入れましょう!

ほな、いきましょう!

目次

むくみ解消につながる食べ物とは?

むくみ解消につながるのは、「サポニン」・「カリウム」・「クエン酸」を含む食品になります。

ミシシッピ<br>

どんな食べ物に含まれているのか?

ミシシッピ<br>

サポニンってなーに?

「サポニン」は、高い利尿効果で体内の余分な水分を排出し、水分量を調整してくれる働きがあります。むくみは不要な水分が溜まった状態なので、余計な水分を排出してくれるのはありがたい!

サポニンを含む食品
大豆商品・ごぼう・おから

ミシシッピ

サポニンって初めて聞くけど大豆商品に含まれているんだね!

「カリウム」は、塩分や加工食品に多く含まれているナトリウムを排出する役割があります。

ナトリウムの過剰な摂取は健康に悪影響を及ぼすことがあります。カリウムが十分に摂取されると、尿中において過剰なナトリウムを一緒に排出することができるのです。

なので、野菜や果物などでカリウムを摂り、過剰なナトリウムを排出する役割があるカリウムが大事になります。カリウムを多く含む食品は、以下の4つです!

カリウムを含む食品
アボカド・ほうれん草・枝豆・バナナ

ミシシッピ

アボカドやバナナなど1日の食生活に取り入れやすい食品が多いですね!

「クエン酸」は、肝臓での脂肪の代謝を高め、体内の老廃物の分解・排出そして、血行促進を促す働きがあります。

クエン酸は代謝を活性化し、脂肪の分解とエネルギー産生を促進することで、体内の老廃物を排出し、血行を改善します。これらの効果が組み合わさることで、健康促進やダイエットなどに寄与すると考えられています。

クエン酸を含む食品
お酢・梅干し・柑橘類

酸っぱい食べ物が多いですね!個人的には、もずく酢がオススメですよ!

むくみ解消におすすめのストレッチ商品!

身体に溜まった老廃物を排出することが大事なのは分かりましたが、身体の外側からもアプローチして老廃物を流してあげましょう!

おすすめは、筋膜リリースローラーです!

紹介する筋膜リリースローラーは、長さが53cmもあり、”ふくらはぎ”、”太もも”はもちろん、”背中”や”肩甲骨”までトレーニングをすることができます。

重さは、444gと軽量で女性でも扱いやすい重さになっております。

ダイエットローラー

筋肉のほぐしをすることだけではなく、突起構造が指の形をモチーフにしており、指圧マッサージのような感覚になり、痛気持ちいを体現している商品です!

一度使うとやみつきになること間違いなし!

☆痩せたいを叶える方法がそこにある!ミスパリの痩身エステ体験を受けてみよう!☆

“むくみ”はどうしてできるの?小学生でも分かるように解説!

ミシシッピ<br>

Q: そもそも”むくみ”はなんでできるのかな?

A: 血液やリンパ液が足に溜まることでむくみができるよ!

体内には血液やリンパ液と呼ばれる「液体」があります。血液は、「栄養や酸素」を運び、リンパ液は「老体物や余分な水分」を体から排出する役割があるのです。もちろん、足にも血管は通っているので、血液やリンパ液は足に流れていきますよね!

足は、体の1番下に位置しているので、重力の影響から血液とリンパ液は足に溜まりやすくなります。重力に逆らって血液とリンパ液を上に送り出すためには、足の筋肉を使ってポンプのように送り返さないといけないのですが、座ったり、立ちっぱなしなど同じ体勢が多いと、筋肉が上手に機能せず、心臓に送り変えることができないのです!

その結果、足に血液とリンパ液が滞留してむくみが発生します!

ミシシッピ

むくみの原因は、血液やリンパ液だったんだ!

足に液体が溜まるのは、血液やリンパ液が足まで運ばれてきても、足の筋肉がそれを上に送り出すのにうまく機能しないからです。休憩や足を上げることで、筋肉を助けてあげると、むくみを予防できるよ!

むくみ解消まとめ

座りっぱなし、同じ体制で立ちっぱなしのお仕事の方は、血液やリンパ液が足から心臓に返って行きにくく、むくみにつながりやすいです。むくみは、放置しておくと最悪の場合、冷え性につながります。

最悪の場合を避けるには、「体内・体外」の両方からアプローチをして、むくみを撃退しないといけません。

食べ物では、カリウム・クエン酸・サポニンの3種類が含まれている食品を食べることを推奨します。カリウムが多く含まれている食品は、「アボカドやバナナ」など、クエン酸は、「お酢や梅干し」、サポニンは、「大豆製品やおから」になります。

これらの食べ物を食べて、老廃物を分解そして体外に排出していきましょう!

体外からは、筋膜ローラーを使って物理的に老廃物を流してあげましょう。筋膜ローラーで痛気持ちいマッサージで身体をスッキリさせましょう!

自分の健康のためにむくみなどの老廃物は、きれいさっぱり流して健康的な身体を手に入れましょう!

ほな、また!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

人生で一番太っていた時の体重は、「106キロ」!
そこから根性とダンディハウスに通い、「75キロ」までダイエットに成功!
バラ色の人生が待ち構えていると思いきや、カレーまみれのインドに住むことに!
そこでジャンクフード生活を送り、「95キロ」までしっかりリバウンド!

再び、ダンディハウスにお世話になり、ダイエットの情報を発信するとともに、マリオット系列のホテルレビューも一緒に発信していきまっせ!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次