伊丹空港からJGC修行するのにおすすめの路線はどこだ?独自チェック!

JGC修行ブログ
☆このページにはプロモーションが含まれております。

どうも!こんにちわ!JGC修行を休止中のミシシッピです。

7月より始めたJGC修行ですが、22年8月はもうしません!!!

一旦休憩致します!!!なぜかって?8月の航空運賃が高すぎるからです!!!

いつも利用している伊丹 – 那覇間の便がなんと、8月中旬から下旬にかけて、片道4万円前後を推移している!!!これに乗り続けたら破産まっしぐらです!!( ; ; )

FOP2倍キャンペーンは予告なく中止や期間変更の可能性があるので、できるだけ早く、多くのFOPを貯めておきたい一方、お財布事情も考慮しないといけないのが、給与所得のサラリーマン!!

9月に入ると、片道1万円台まで、値段が下がっているので、9月もこのキャンペーンが続くことを信じて、8月は9月の修行に備えて身体を労っておこうという結論に至りました!

飛行機に乗れない今、何をするか、考える!!!

よし、FOP(FLY ON POINT)がたくさんもらえる航路を探してみよう!

てことで、今回の企画はこちら!

「FOPをたくさんもらえる航路はどこだ」です。

時間効率と値段効率の観点でどの航路がおすすめか調べていきます!

ほな、いきましょう!

目次

「FOPをたくさんもらえる航路はどの航路だ?」

那覇や石垣・新千歳・福岡などが修行するのに有名だと思いますが本当にそうなのか?

違う航路もあるのでは??思い立ったら即行動ということで調べてみましたよ!

結論は、「那覇」でええやん!!!ってなりました!笑 その過程を説明していきましょう!

まずは前提条件を整理していきましょう!

  1. 発地空港は伊丹空港とする!
  2. クレジットカードの種類は、JAL Club – Aカードとする
    (JGCに入会する最低のカードランクなので!
  3. 費用単価ではなく、時間単価で計算する!
    値段は時価で変わってくるので、 何時間フライトしたら、いくらFOPを獲得できるかにしました。
    (一応、値段でも計算はしております。)
  4. JALのステイタスは一般(ダイヤモンド等ではなく、一般会員ランクです)
  5. 利用運賃は、運賃4(75%)とする!
    運賃4の該当運賃は、特別割引1, 3, 7, 21, 特別往復運賃,株主割引が対象です。
  6. クラスは、普通席とする

調べた航路はこちら!

  1. 「羽田/成田」
  2. 「札幌(新千歳)」
  3. 「福岡」
  4. 「名古屋」
  5. 「那覇」
  6. 「石垣」
  7. 「出雲」
  8. 「仙台」
  9. 「函館」
  10. 「青森」

さて、上記の10航路を選定したのですが、まさかの名古屋行きのフライトがなく、名古屋往復航路は論外になりました!

残り、9航路でどのような結果になるか、見ていきましょう!

航路名FOP数フライト時間10分あたりのFOP8/19の最安値19日の便数1FOPあたりの単価
羽田820 FOP1時間10分11.7 FOP15,310円15便18.7円
新千歳1,400 FOP1時間50分12.7 FOP24,910円6便17.8 円
福岡830 FOP1時間15分11.1 FOP11,850円3便14.3円
名古屋フライトなしフライトなしフライトなしフライトなしXX
那覇1,508 FOP2時間15分11.2 FOP22,380円4便14.8円
石垣1,854 FOP3時間15分9.51 FOP46,020円4便24.8円
出雲622 FOP50分12.4 FOP17,940円4便28.8円
仙台994 FOP1時間15分13.3 FOP32,970円8便33.2円
函館1,268 FOP1時間35分13.3 FOP51,090円1便40.3円
青森1,184 FOP1時間30分13.2 FOP38,640円3便32.6円

10分あたりの時間単価で考えると、仙台と函館が飛行機に乗っている時間の割に一番FOPを稼げます!

しかし、値段単価で見ると、全く別の結果が現れますね!コスパで行くと福岡や那覇がコスパ航路になるんですよー!

ということで、往復のしやすさや、値段を考えるとやはり、伊丹 – 那覇間が時間的にも値段的にも一番釣り合っているフライトかなと自分の中で結論だしました!

自分で確かめることで、このまま伊丹 – 那覇間の往復をしておけば良いと自信が付きました!次はJGC修行のブログに戻りますよ!

本日は、ここまで、ほな、また!

JGC関連ブログはこちらから!

\JGC修行ブログは下の関連記事から要チェック/


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

人生で一番太っていた時の体重は、「106キロ」!
そこから根性とダンディハウスに通い、「75キロ」までダイエットに成功!
バラ色の人生が待ち構えていると思いきや、カレーまみれのインドに住むことに!
そこでジャンクフード生活を送り、「95キロ」までしっかりリバウンド!

再び、ダンディハウスにお世話になり、ダイエットの情報を発信するとともに、マリオット系列のホテルレビューも一緒に発信していきまっせ!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次